« 場の相互作用 | トップページ | コミュニケーション・愛 »

人生の全ては奇跡かも!!

あんずの里へ行き、あんずの花を初めてじっくりと観てきました。ころんとした花とつぼみが直接枝につき、その枝は空に向かっています。大きな木や低い木、花は白っぽいピンクに濃いピンク…と、あんずにもいろいろ種類があるようで、その11本のあんずが里山を豊かに彩っていました。その色彩のなかに、新芽が出始めたしだれ柳。ひと際目立って見えたその新緑の柳はあんずの花の季節の名脇役かもしれない…と目が離せなかった私でした。

 

 

この冬、5歳の甥っ子にスキーを教えるという機会がありました。私は以前、スキー教室で3〜5歳の子ども達にスキーを教えた経験があるので、11は楽勝だと思っていました。ところが考えていた手順通りには進まず、私は『うまくしてあげなければ』と必死でしたが、甥っ子はスタートしてすぐに飽き始めていました。

『スキーはまだ無理だったのかなぁ』と思い始めた時…『ん?待てよ。無理をしているのは私??』と気づいたその途端、私の中で何かが変わりました。

そして目の前に見えたのは、“スキーを楽しみたい”甥っ子の笑顔でした。

それからは転べば二人でゲラゲラ笑い、上手くいけば二人で喜び・・と、それまでとは全く違う楽しい雰囲気になりました。甥っ子も楽しみながら上達し、私は新しい体験をしました。

 

その時の私を思い起こしてみると、自分の姿に気づいた瞬間、パッと目の前に現れたのは、甥っ子の“ありのまま”の姿でした。

目の前にいたのは“スキーを楽しみたい甥っ子”で、“スキーを教えてもらいたい甥っ子”ではなかったのです。

 

この体験は、私の中で起きた、あっという間の変化でした。

気づいたその途端に、場の雰囲気がガラッと変わる…というマジックのような体験でした。

中にはこうした出来事を体験したことがある人もいるかもしれません。

そして「ラッキー!なぜか上手くいった!」と偶然の出来事のように思ったり、後から「あの判断が良かったんだ」と自分が正しかった理由を考え出したりすることもあります。

そのマジックのような体験を自分の成長・発見・気づきによって起きた一つの成果と考えてみてはどうでしょうか。

 

今回の出来事で、どんな変化が起きたのか、後で振り返ってみました。

それは、私の中にあった『これが出来れば次はこれに進める』とか『5歳ならこれくらいできるだろう』という“自分の過去の経験に基づいたフィルター”が消えたという体験でした。

消えたきっかけは、“その時の自分の姿”に気づき、視点がシフトしたこと。

そして、“目の前で起きていること”の見方が変わり、180度違う世界が現れたのでした。

 

 

私たちはどうしても「こうだろう」とか「こうあるべきだ」というように、目の前の人・もの・ことを評価・判断しがちです。

その視点が180度転換することで見えて来る新しい世界。

それが、“可能性の世界”です。

 

子どもの年齢が小さい時は、その“可能性”はとても見やすいものです。

初めて立った、初めて歩いた・・という時は、次の成長の可能性にワクワクしながら見守り・・

お絵描きに夢中になっている子どもを見ると、この子は才能があるかもしれないという可能性を見て・・

と、子どもの成長の“可能性”に視点が向いています。

なぜなら小さい子どもとの間には、はさまっている過去の時間が少ないから。

 

 

アインシュタインは、人生についてこのように言っています。

「人生には二通りの生き方だけ。

ひとつは奇跡など全くないかのように生きること。

もうひとつは“人生の全てが奇跡である”と生きること。」

 

 

“人生の全てが奇跡である”として生きることは、“可能性”の視点をいつも持っていることなのではないでしょうか。

“可能性”の視点で生きることで、目の前に現れる世界は、今までに体験したことがない全く新しい奇跡の世界なのかもしれません!

 

いつもの私たちはすでに頭の中にある“思考”で考えた世界で生きています。

その頭の中で考えた世界から出て、全てが奇跡である“可能性の世界”を味わってみませんか?

Photo

******読んで下さっているみなさまへ******

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます!

ご感想やご質問などがありましたら、ぜひコメントやメールなどをお送り下さい。みなさんの声から、このブログも筆者も成長していくことができます。

たくさんの方の心に響き、人生や子育ての場で活かせるような内容にしていけるように書いていますので、お知り合いの方へも拡散して頂けると嬉しく思います。どうぞよろしくお願いします!!

ご質問やご感想はこちらへ。

□ブログのコメント欄(公開させて頂きます)

□筆者へのメール : info@m-littletree.com  (公開しません)

 

new education LittleTree は、子育てや保育・教育に関するワークショップ・研修などの出張講座を行っています。体験を通して気づきや学びが生まれるスタイルで講座を行っています。

ご要望があれば、どこへでも行きます!メール( info@m-littletree.com  )にてご相談、お問い合せください。

 

<過去開催した講座例>

*専門学校内での講座(自然保育と新しい教育について)

*保育園にて保育士研修(自然の中での子どもの育ちと大人の関わり・園の理念と日常の保育を繋げるワーク・保育目標作成など)

*幼稚園での教員向け内部研修(自然の中での体験と関わりについて)

*子育て中のおかあさん向けワークショップ(子どもらしさ、大人らしさとは?)

*子ども子育て支援協議会全国セミナーでの講演(体験を通して成長する子どもと大人の関わり〜身近な自然の中での子育て支援〜)

*森のようちえん全国ネットワーク養成講座(ありのままの子どもと大人のありのまま)

☆その他詳細は、ホームページをご覧ください☆

new education LittleTree ホームページURLhttp://www.new-edulittletree.com

Facebookへのいいね!もよろしくお願いします!

https://www.facebook.com/morinoyouchien.littletree/

|

« 場の相互作用 | トップページ | コミュニケーション・愛 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の全ては奇跡かも!!:

« 場の相互作用 | トップページ | コミュニケーション・愛 »